【めざせ億万長者】投資初心者がスタートトゥデイ田端信太郎式投資法を「つみたてNISA」で実践して資産1億円をつくる方法。

f:id:okuotoko99:20180316210149j:plain

はい皆さんこんばんは。

皆さん今日も億万長者めざしてますか?

え?めざしてない?

そんなあなたにぴったりの記事があります。

それがこちら。

 

www.24jmn.com

 

元LINE、現スタートトゥデイ田端信太郎さんのインデックス投資に関するツイートをまとめた記事です。

私も数年前からインデックス投資をしているものの、具体的に1億円という金額を意識したことはありませんでした。

しかしこの記事読んで気付いてしまったのです。

あれ、1億円って、意外といけんじゃね?

というわけで、投資初心者が田端さんの投資法を実践するには具体的にどうすればいいかを考えてみます。

 田端信太郎式インデックス投資法(勝手に命名)とは

ではまず田端さんの投資法がどんなものかということについてですが、上記の記事でも引用されている田端さんのツイートをまとめてみます。

 この3つのツイートをまとめると月3万を複利8%で40年間積み立てると約1億円になるということになります。

実際は上記の記事にあるように税金だったりコストだったりが明確になってなかったり、連動するインデックスがMSCIワールドなのかMSCIコクサイなのか(記事中ではS&P 500にも言及されてるけど)どれやねんというツッコミどころはありますが、とりあえずはざっくり月3万複利8%40年で1億円ということにしておきます。

ではこの投資法を実践するにはどうすればいいのでしょうか。

1.楽天証券かSBI証券で「つみたてNISA」の証券口座を開設する

投資を始めるにはまず証券口座を開設しなければいけません。

その時に注意するのが「つみたてNISA」の口座を開設するということです。

先ほど書いたように田端さんの投資法で1億円にするには、税金の部分がかなりあやしいです。

そこで現在考えうる最善の手法が「つみたてNISA」です。

「つみたてNISA」は年間40万円まで20年間非課税になります。

田端さんの投資法だと40年非課税にする必要がありますが、とりあえず「つみたてNISA」で20年間の非課税を確保します。

田端さんは「そこらへんのネット証券」と言ってますが、そこらへんってどこらへんやねんと思われるかもしれません。

「つみたてNISA」を口座を開設するなら、楽天証券かSBI証券のどちらかにするのがおすすめです。

私はSBI証券で積み立て投資を行っていますが、先日楽天スーパーポイントで投資信託を買えると知り、楽天証券の口座も開設しました。

 

2.「eMAXIS Slim 先進国株式インデックス」を毎月3万円分買う

口座が開設できたら、投資信託を買います。

いや買いますって言われても、「どの投資信託を買えばいいんだ?」と思われるかもしれません。

田端さんのツイートを見てもMSCIワールド?MSCIコクサイ?なにそれ?という感じだと思います。

そこで結論から言ってしまうと、2018年3月現在で買うべき投資信託は「eMAXIS Slim 先進国株式インデックス」です。

これが田端さんが言うところの「ネット証券で売ってるノーロードのMSCIコクサイ連動のインデックスファンド」ということになります。

これを買っておけば間違いありません。

 

あとはこれを40年間続けるだけです。

非課税期間は20年間で終わってしまいますが、その頃にはまた別の非課税制度ができていると思います。

とりあえず20年間を目標にがんばってみてはどうでしょうか。

一緒に億万長者をめざしましょう。

 

まずは口座の開設から。

おすすめは楽天スーパーポイントで投資信託が買える楽天証券です。

もちろん口座開設は無料! 

楽天証券の申し込みはこちら>

 

★こちらの記事もどうぞ★

投資初心者におすすめの本15選を紹介しています。

www.okuotoko99.com